« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月21日 (水)

24.03.20 山の神まつり

http://www.vill.nishihara.kumamoto.jp/var/rev0/0000/5338/yamanokami..pdf

阿蘇の火まつりとして、西原村では山の神まつりがおこなわれました。
18日の予定でしたが、雨で順延になりました。

Imgp8570r Imgp8575
イベントとして、18時からvientoの演奏がありました。

Imgp8577 Imgp8585 Imgp8594
サプライズとして、急遽瀬井真奈美さんが呼ばれて
刈干切り唄が披露されました。
一部のラストは、コンドルは飛んで行く♪でした。

Imgp8597 Imgp8606 Imgp8624 Imgp8628
18時55分頃、火入れがありました。
刻々とかわる風景に多数のカメラマンが三脚をすえて激写。
私もその中の一員ですが・・・(笑)

Imgp8635_6 Imgp8641 Imgp8649 Imgp8651
炎を見ながら、19時頃からvientoの演奏がありました。
なんと、火の鳥♪を2回続けて演奏されました。
音楽にあわせて、火が踊ってるような感じでした。
断崖の翼♪で締めくくりました。












 









24.03.10 アスペクタ 阿蘇の火まつり 大火文字焼き

Save0028_4まるで、ファミリーコンサートみたいな感じでおこなわれました。
子供達のざわめき、時間になっても着席しないので
万里さんが、「始めるョ~~!」
みんな、「は~い!」 ((笑)

Imgp8417r_2 Imgp8419_4 Imgp8422
砂塵の龍♪からスタートです。
2曲目は、ラ・マリポーサ♪

Imgp8424_2 Imgp8427r
去年の3月11日に、東北大震災が起きました。忘れてはならない日です。
私たちにできること、美紀さんが魂を込めてつくりました。
祈り~春の雪♪

Imgp8432r_6第二部は、ゲストコーナー。
カルデラ輝久山 瀬井真奈美さん親子が、招かれました。
奈須節(なすぶし)刈干切唄(かりぼしきりうた)全国大会に
親子でそろってグランドチャンピオンになられた方です。

Imgp8445r_2 Imgp8449r
五木の子守唄♪、そして初公開?の弾き語りです。
Imgp8453r
カルデラ輝久山さんが、作詞作曲された「秘境五家荘山唄」が披露されました。
後世に残したいと、何度も五家荘に通われてつくられた山唄です。
11月に大会があるそうです。詳細は後日。
その後、まったくの想定外。阿蘇の火まつりが行われるのことで移動しました。
Imgp8480 Imgp8492
阿蘇の火まつり 大火文字焼き
18:30ごろから点火。右は場所を移動して19:15頃の様子
Imgp8497_5 Imgp8510 Imgp8527
花火もあがり、撮影にチャレンジ・・・(冷汗)
場所をうまく行けば、火と火が重なって炎に見えるところがあると聞いていたが・・・





« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »