« 2013年5月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年7月

2013年7月23日 (火)

25.07.21 志娥慶香東京ソロライブ

163512_447416858679952_366004989_n志娥慶香さんが東京でソロライブのことで、行ってきました。

格安の飛行機LCCに乗りたい、夜行バスライオンズ号に

乗りたい・・・横浜に私的用事がある・・・

いつ行こうかと思ってたところにライブの話が・・・

これは、行くべきだと思いました。

しかし、いつものことでグズグズして時間ばっかり立ってしまい

予約もしてなかったので、やっと重い腰をあげたので予定の

夜行バスライオンズ号に乗りそこねました。

Imgp0828r Imgp0830r Imgp0834r

当日東京方面に格安で行ける飛行機・・・福岡・成田のエアアジアを選びました。

初めてのLCCだったので、面喰うことばかり(;一_一)

Webで事前チェックインが基本なので、カウンターは素通りしました。

印刷した搭乗券に確認印を押してもらわないと、保安検査場に行くことができませんでした。

Imgp0855r Imgp0867r Imgp0875

成田に着きました。バスで出口ゲートまで移動。

広いので、着いてから出口出るまで約15分かかりました。

これまた安く行けるバスを選びました。途中スカイツリーが見えました。

Imgp0977r Imgp0890r Imgp0903r

東京駅につきました。当時の姿に復元された駅を見て回りました。

駅をバックに記念写真撮る人がいっぱい・・・

Imgp0906 Imgp0953tr Imgp0960r

このバスにも乗りました。スカイバスで車窓を楽しみました。

スカイツリーや雷門が見えるコースです。

Imgp0988 Imgp0989r

やっと、本題のライブ会場に着きました。

東京下町の昭和時代あふれる隠れ家風のところでした。

Imgp0994r Imgp1005 Imgp1008

Imgp1011r Imgp1031

時折お話をまじえながら2部構成でありました。

「蘇峰」ではじまり、「フレグランス」で終わりました。

会場は、おとなのムードたっぷりのところでした。

喫茶茶会記のHPありますので、あわせて御覧下さい。

http://sakaiki.modalbeats.com/

Imgp1068 Imgp1072 Imgp1078

翌日、横浜に行く途中これに乗ってこんなところに行きました。

フジテレビです。丁度いつもTVで見ているあまたつさんのお天気コーナーが

見れました。そして球体展望室に行ってみました。東京タワーとスカイツリーが

霞んでいましたが見えました。

Imgp1085 Imgp1086

ぶらぶらしてたら、ココ調コーナーの録画があってました。

下調べしていなかったガンダム像も見れました。

Imgp1121 Imgp1124

そして横浜へ私的用事をすませました。

問題はここから・・・帰りどうするか???夜行バス?飛行機?

思案した結果、飛行機で帰ろう・・・急遽金券ショップで当日料金の半額でいける

株主優待券をゲット。速攻でネット予約。そして直通の電車で羽田空港へ・・・

Imgp1133 Imgp1138r Imgp0840r

バスで移動してスターフライヤーで福岡へ・・・

シート間隔が広かった・・・行きに乗ったLCCはまったく余裕がなかった。

あらゆることを考えて事前に下調べはしていますが・・・

当日にネットを駆使してのビジネスマンみたいな東京行きでした。

2013年7月 2日 (火)

25.06.30 Viento 太陽の道リサイタル

Save0090_2 Imgp0481r_2

ニューCD「太陽の道」発売のリサイタルが、熊本県立劇場にて行われました。

たくさんのお客様が駆けつけてくれました。開演5分前位にすべてのお客様が

会場にはいれました。一時は間に合うかとヒヤヒヤでした。

画像をクリックしても拡大できない画像もありますので、ご了承下さい。

Imgp0490r Imgp0492r

1曲目、「火の鳥」 阿蘇西原村の野焼きで、炎が激しく燃えやがて静かに消えます。

Imgp0496r Imgp0499r Imgp0501r

2曲目、「森Ⅲ部作」 Vientoの原点の組曲です。

1)潤い 2)雪) 3)息吹

Imgp0518 Imgp0520 Imgp0524

3曲目、「天城越え」 なんと、スペシャルゲストの登場!!

玄海竜二さんです。玄海さんが力強く歌い、沢村菊之助さんが艶やかに舞います。

Imgp0528r Imgp0536r 

4曲目、「異郷の空」 異郷の空の下で、二度とは戻れない故郷を思う人々が

     いることを忘れてはいけません。

Imgp0551  Imgp0552 Imgp0553

5曲目、トランスコンチネンタルDUOの組曲 ゲストの登場です。

Ⅰ)サンバ Ⅱ)アリア Ⅲ)気ままに

Imgp0557

6曲目、「花祭」 第Ⅰ部ラストです

VientoとトランスコンチネンタルDUOの競演

その後、休憩です。

Imgp0571_2 Imgp0485r Imgp0566

原発の問題で故郷に帰る事ができず、仮設住宅住まいを余儀なくされている方々を

応援しているグループが今回も駆けつけてくれました。

活動内容は、こちらをご覧ください。http://hand-k.com/index.html

Vientoのサイン入りCDもあったようですが、完売だそうです。

玄海竜二さんの限定CDもありました。「天城越え」が収録されてます。

Imgp0573 Imgp0580_2 Imgp0582r_3

Ⅱ部 7曲目、玄海竜二さんの「加藤清正」

源流♪に合わせ口上を述べ、鼓動♪で舞います。

Imgp0589r_2 Imgp0593

8曲目、「君に幸あれ」

万里さんが、8月に3人目の子の母となる美紀ちゃんの子供たちの想いを

話しています。

Imgp0599r

9曲目、「瑠璃色の風」

阿蘇産山村に群生するヒゴダイの様子を曲にしています。

Imgp0604r

10曲目、「赤とんぼ」

Imgp0611 Imgp0618

ラスト11曲目、組曲「太陽の道」

vientoのお二人が、東北の大震災で被害にあった小学校等を見てまわって 

亡くなられた方々対する想いを曲にされたそうです。

「これは、物語です。朗読してもらいましょう。」と万里さん・・・

Imgp0619 Imgp0621  Imgp0629 Imgp0623

1)序曲 征服者たち 人間どもが地球を荒らしています。

Imgp0630 Imgp0636r

2)消えた太陽 あまりの荒らしぶりに怒った太陽が消えます。

真っ暗になった地球を、重低音のオカリナで・・・

Imgp0637 Imgp0639r Imgp0647r

3)太陽の道 やがて太陽の使者として子供たちが・・・

Imgp0661 Imgp0670 Imgp0672

「たくさんの方々においで下さいました」と万里さんの御礼の言葉。

アンコールは、「コンドルは飛んで行く」

感動の拍手が・・・

今回、演奏する曲すべて撮影しアップしましたので、画像が多くなりました。

今回の撮影は、Viento Office 等の許可を得ています。

画像は、著作権がありますので無断転用及び加工はご遠慮ください。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年9月 »