« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月28日 (日)

26.09.27 音と光の祭典 Viento

0000082 Imgp8018 Imgp8022r
中国革命(いわゆる辛亥革命)の父・孫文、なんと荒尾生まれの宮崎四兄弟が
支援に動いていました。そんな地元の偉人を思い浮かべながら、毎年地元の
方々が「音と光の祭典」として、手作りでやっておられます。

Imgp8025r Imgp8034r Imgp8036r
プログラム次第は、14時から始まっているそうです。
時間の都合で、キャンドル点灯式からみました。
行灯も地元の方々が作られました。

Imgp8045 Imgp8060r Imgp8061r
今年はVientoを招いておられました。
「息吹」から始まりました。

Imgp8064r Imgp8067r
初披露の演奏がありました。
TVPが踊ります・・・「一本の道」

Imgp8098r Imgp8097r
万里さんが手にしているのは・・・
美紀さんを竹灯籠の間から・・・

Imgp8101r Imgp8106r Imgp8107r
昔、炭鉱があったことを・・・
苦労した人々をわすれてはならないと・・・万里さん語ります。
「あなたを忘れない」

Imgp8118r Imgp8121r Imgp8126r
ふるさとの思いを熱く語ります・・・万里さん。

Imgp8132r Imgp8139r
ラスト曲、TVPが踊ります。
「嵐のち花日和」

Imgp8147r 
アンコールがありました。
「コンドルは飛んで行く」でした。

Imgp8057 Imgp8078r Imgp8152
会場内はいろいろなオブジェがありました。





























 






















2014年9月13日 (土)

26.09.12 赤の音楽祭2014 栗谷かずよ

Mxm503n_20140630_111515_001 Mxm503n_20140630_111556_001 Imgp7227

ミカ・ストルツマンさんは天草出身で、現在ニューヨークを拠点として活躍されている
マリンバ奏者です。
過去天草で、
天草国際音楽祭「アイランド・マジック」を企画・運営されています。
そして今回、ミカさんが50歳の記念に国際的な音楽祭を立ち上げました。

ブラジルからサノバのスーパースターMarcos Valleマルコス•ヴァーリと
クラリネットの巨匠Richard Stoltzmanリチャード•ストルツマンを
招いてのコンサートでした。
画像のお菓子は、今回の為に作られたお菓子です。個数限定でした。

Imgp7228 Imgp7229_2 Imgp7243r

開演前のロビーでは、ミカさんマルコスさんそして栗谷さんのCDが販売されていました。

Imgp7233

第一部開演前です。
第一部は、ミカさんとリチャードさん二人だけの演奏でした。
ミカさんが登場する前にスクリーンが・・・
「ミカさんに内緒ですよ、みんなでハッピーバースデーを歌いましょう・・・」
そしてサプライズでみんなで祝いました。12日が誕生日です。
「台本に書いてないよう・・・」と嬉しい悲鳴でした。
マリンバ、クラリネットの音色、そしてスクリーンに流れる映像にうっとり・・・。

Imgp7242

第二部は、マルコスさんが登場。
世界最高峰のレジェントにすごい盛り上がり・・・
ボサノバのトップスターの演奏にノリノリ・・・

Imgp7273r Imgp7283tr Imgp7294r

そして演奏が終わりスクリーンに・・・??
「皆さん、ほっぺたに赤いシールを張りましょう」
これのことだったのか・・・入り口で渡されたたのは…(^.^)/~~~
くまもんだぁ・・・会場が盛り上がること撮影会になりました。
その後、演奏者たちはほっぺたにシール張って演奏。
サプライズありの世界最高峰の演奏にバックスクリーンの詩情的な映像に
とっても素敵で感動しました。
撮影会の後の演奏で、私が応援している栗谷かずよさんのみ写しました。















2014年9月 3日 (水)

26.08.30 Viento 天明ホール

Save0007 Save0008 Imgp6931r

Vientoの新しいCDの発売してのコンサート、今年は4回に分けておこなわれました。
ラストは、天明ホールにておこなわれました。

Imgp6938r Imgp6942r

最初の一曲目、「森~息吹」からです。
その後、「山の音楽家」です。

Imgp6955r Imgp6968tr

「火の鳥」
T.V.Pが舞い踊ります。

Imgp6978r Imgp6984r Imgp6996r

万里さんの語りに合わせて伴奏
「人生の並木路」

Imgp7015r Imgp7023r

ゲストの登場です。
川原一紗さんが心にしみる癒しの声で「月からの手紙」を歌いました。
HPがありますので、あわせてご覧ください。
http://kazusajunji.com/

Imgp7038t Imgp6922t Imgp6909r

第一部終了後ロビーの様子です。
RKKのカメラがはいりました。
東北大震災で仮設住宅に入居を余儀なくされてた方々を熊本から応援して
います。
心をこめて作品を作ってくださいます 一例としてウサギさんを写してみました。
活動内容は、ブログがありますのでご覧ください。
http://ameblo.jp/kisyou-risa/entry-11918711900.html

Imgp7054r Imgp7084r

第二部は、ゲストの月足さおりさんをお迎えして始まりました。
月足さんは生まれつきの難病の中、なんとか動かすことできる左手だけで
「いのちの音色を聴かせたい」をタイトルに各地で公演されてます。
国際障害者ピアノフェスティバルにて、金賞を受賞されてます。

Imgp7093r

「月あかりの奇跡」

Imgp7130r Imgp7134r

ラストは、「嵐のち花日和」

Imgp7146r Imgp7154

アンコールは、「コンドルは飛んで行く」でした。
終了後は、CD等の物品販売もおこなわれ名残惜しそうに帰られてました。

Imgp7188r

帰り、雲仙方面の夕焼けがきれいだったので写してみました。

撮影は、許可を得ています。
画像の無断転用・加工は御遠慮下さい。




















« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »